teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ネトッと冷やしうどん

 投稿者:ひネ  投稿日:2003年 7月 5日(土)13時53分42秒
  風邪引いた時、胃腸の調子が良くないときは、ネバネバ料理がおすすめです。

<材料>
オクラ 一袋か二袋
うどん 一人分
鰹節 適量
葱  適量
ゴマ 適量(直前に炒るのが好ましい)
めんつゆ 適量(or 酒・醤油・砂糖・昆布・鰹だしなどで、少し濃い目に作ればベター)

作り方
1.オクラは好みの量を下処理して1分くらい茹で、水に晒して適当な幅に輪切りにします。
2.少し長めに茹でたうどんを流水に晒し皿に盛り、少し濃い目にした市販の麺つゆで構わないので、それをうどんにぶっ掛けます。
3.オクラ、鰹節、葱、ゴマ等をうどんの上にてんこ盛りにしたら出来上がり。

以上。(料理というほどでもありませんでした。)



 
 

抹茶のお菓子です~

 投稿者:みるみる  投稿日:2000年11月27日(月)00時45分41秒
  こんばんわ~
昨日言っていた抹茶を使ったお菓子の作り方です。
☆抹茶のパフ☆
材料 (約20個分)
薄力粉   120g     卵白    2個分
抹茶    小さじ1     けしの実   適量
無塩バター  70g
粉砂糖   100g

作り方
1.ボウルに室温に戻しておいたバターを入れクリーム状に練る、粉砂糖を加え、白っぽくなるまで混ぜる。卵白はほぐして1個分ずつバターに加え、そのつど滑らかになるまで混ぜる。

2.抹茶と小麦粉をあわせてふるいにかけたのを1に加え、木べらで切るようにしながらひとまとめになるまで手早く混ぜる。

3.生地をティースプーンで山盛り1杯分すくい、もう一本のスプーンで丸く形を整えオーブンシートを敷いた鉄板の上に落とす。表面にけしの実を振り、190℃に温めておいたオーブンで約8
分焼く。
よかったら作ってみてね~^^
   
 

今日の献立

 投稿者:ひネ  投稿日:2000年11月17日(金)23時04分20秒
 
 さきほどはどうも ^^)/ 

 さて、早速ですが今日の献立、「きのこのクリームスパゲッティ」です。^^;)

 おおよそ、2人前として、用意するものは、

 ・きのこ類(まいたけ、しいたけ、しめじ、まっしゅるーむ、エリンギ、
なめこ、等々)を大体4種類程度。
 ・シーチキン(一缶の半分くらい?)
 ・玉ねぎ(半分)
 ・バター 気分で適当に
 ・生クリーム (1パック 200ccくらい?)
 ・塩、胡椒
 ・しょうゆ (大さじ1杯くらいかな?)
 ・ゆで汁
 ・パスタ (1.5~1.7mmくらいのスパゲッティーニ、あるいはフェデリーニ
  が適当かと)

 1、(下ごしらえ)きのこを石づきを取って適当にスライス。玉ねぎもスライス。
 2、フライパンにバターを溶かして玉ねぎを炒める。
 しばし炒めたら、シーチキンとキノコを入れて、しょうゆを加えて強火で炒める。
 3、弱火にして、生クリームを食らえ、茹汁(好みのとろみにするため。私はおた
 まに半分~一杯程度を加えてますが、お好みで牛乳等で薄めてもらっても結構です)
 それに、塩・胡椒で味をととのえる。

 4、それに茹であげたパスタを加えて少し炒める。(濃い場合は、茹汁などを適宜加
 えてください)


 っとまぁ、こんなところです。季節感がある一品ですので、是非おためしあれ。

 <補足>
 今日は、これに余ったマッシュルームを加えたレタスとトマトのサラダ、それと
 白ワイン(仏:コート・デュ・ローヌ、ドメーヌ(生産元)、PERRIN"ペラン"の1996)
 でした。(ワインなんて飲んで今日は少し贅沢でした。酒屋の割引券があったので^^:)
 醤油の入ったクリームスパゲッティという微妙な味ですが、お酒ならば少しコク
 のある白ワインか、あるいは軽めの赤ワイン(今ならボジョレーかな)が合うので
 はないでしょうか。(お酒好きなので)

 この料理に、「なめこ」などの粘りのあるキノコを使うかどうかは好みのわかれる
 ところです。(私は加えないんです。どうもドロドロしすぎるようなので。)
 

◆さりさんちの晩御飯

 投稿者:さりメール  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒
 
4/10 ★小松菜のお浸し ★のた芋 ★鮭のあっさりばら寿司 ★若芽のお吸い物
◆今日のレシピ
のた芋
◎材料(2人前)
里芋…250g
<煎り白ごま…大さじ1強 砂糖・味噌…各大さじ1>
◎作り方
1.里芋はよく洗って皮付きのまま柔らかくなるまで茹でるか
  ビニールに入れてレンジに10分掛ける。
2.ごまをすり鉢でよくすって、砂糖・味噌を加えてすり混ぜる。
3.里芋が熱いうちに乾いたふきんにとって皮をむく。
4.3の1/3量を2のすり鉢に加えて潰しながらすり混ぜる。
5.残り2/3量の里芋を一口大に切って4に和える。
6.器に盛って白ごま(分量外)を散らす。
◆今日の一言
里芋は皮をむいてから茹でるより茹でてから皮をむいた方が良いみたい。
下拵えは面倒臭いけど、後は超簡単で誰にでも喜ばれる美味しさ!
宮崎の方の郷土料理らしい。今日もあっさりメニュー。
一人分作るのは効率が悪いので一人のときも二人分作って次の日の朝か昼に
食べるようにしています。

他にも今日のメニューで気になる物が在ったらレシピ教えます!

 

◆さりさんちの晩御飯

 投稿者:さり  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒
 
◆今日のメニュー
4/9 ★カワハギのお味噌汁 ★シメジと春なすのからし醤油和え
    ★青シソ風味つくねの梅照焼き ★ポテトサラダ
◆今日のレシピ
青シソ風味つくねの梅照焼き
◎材料(2人分)
*青シソ風味つくね
鶏挽肉…250g 青シソ…1/2パック しょうが…ひとかけ 塩…少々
*梅照焼きソース
梅干し…2・3個 醤油・酒・みりん…各大さじ1
だし…大さじ3 砂糖…小匙1
◎作り方
1.鶏挽肉に、青シソを微塵切りにしたもの、しょうがを摩り下ろしたもの
  塩を加え、さっと混ぜる。(ポイント!粘りが出ない様に。)
2.梅干しの種をとって果肉をみじん切りする。
3.2に調味料を加えて良く混ぜる。
4.1の肉を食べやすい形にまとめる。(小さなハンバーグって感じ。)
   少し油を引いたフライパンで最初強火あと中火で中まで火を通す。
5.4に3の梅照焼きソースを加えて強火でからめる。
◆今日の一言
今日は突然彼が来たので冷蔵庫に在るもので作った。あっさりメニュー。

今日のメニューで他にレシピを知りたい物が在ったら気軽に問い合わせてね。
 

◆さりさんちの晩御飯

 投稿者:さり  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒
 
4/8 ★豚肉と茸のトマトシチュー (サワークリーム添え)
    ★グリーンサラダイタリアンドレッシング
    ★新じゃがのローズマリー風味 ★小松菜のパンオムレツ
◆今日のレシピ
グリーンサラダイタリアンドレッシング
◎材料
*グリーンサラダ
レタス・グリーンカール・セロリ・にんじん・ブロッコリー等、
身近な野菜各種適量
*イタリアンドレッシング
塩・胡椒…適量 マスタード…小匙1
サラダオイル(出来ればオリーブオイル)…CUP3/4
酢(出来ればワインビネガー)…CUP1/4
玉ねぎの微塵切り…1/2個分
オレガノ・バジル(乾燥でも生を刻んだものでも。)…適量
◎作り方
1.野菜を食べやすい大きさにちぎるか切るかして
  冷たい水にさらす。10~15分くらい。
2.ドレッシングを作る、まず塩・胡椒・マスタードを酢でよく溶く。
  (ポイント!油を入れると溶けないの。)
3.油をボウルに沿わせて少しづつ加える、その都度よくかき混ぜる。
4.3に玉ねぎの微塵切りと、ハーブを加える。
5.1の野菜をよくざるで水切りして、ドレッシングを添える。
◆今日の一言
このドレッシングのレシピはあたしがレストランで働いていたとき学んだもの。
基本のドレッシングです。
バジルは大きなスーパーで売っている生の「スイートバジル」
を刻んで使うとなお美味しい!意味も無く張り切ってしまった晩御飯でした。

他にも今日のメニューでレシピを知りたいものが在れば教えるよん♪

 

あっ!?

 投稿者:うっきメール  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒
  すんません。。。。
味噌が抜けてました。。。(汗)
 

鯖の味噌煮

 投稿者:うっき@料理職人メール  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒
  えっと、得意料理のひとつです(笑)
1・鯖(当然か。。) 2・生姜みじんぎり(少々) 3・醤油(おおさじ2杯) 4・みりん(少々) 5・さとう(こさじ1.5杯)
6・塩(少々) 7・長ネギ(お好みによって)

以上のレシピを圧力鍋で煮ます。ひたすら。。。。
するってーと、骨までやわらかくなるので、ガブリといけます(笑)
お試しあれ(^^)

こんなんでいいのかなぁ?趣旨としては。。。。
 

規定

 投稿者:えりりん  投稿日:1970年 1月 1日(木)09時00分0秒
  料理関連のレシピ及びアイディア以外は削除させていただきます。  

レンタル掲示板
/1