teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


「おたく」論・考~サブカルマニアの行く末

 投稿者:はす  投稿日:2007年 6月29日(金)18時17分38秒
  ってのを「みどりの部屋」で紹介してもらいました。

まだトラックバックが理解できない
(紹介してもらった操作方法の文章を理解できる精神状態でない)ので、
いつもどおり、こっちにもリンク貼っておきます。
             ↓

http://sabato-sera.way-nifty.com/oggi/2006/09/post_f69c.html

 
 

治療方針が決められない

 投稿者:はす  投稿日:2007年 6月29日(金)17時58分31秒
  この話しは、「みどりの部屋」に引っ込めます。
         ↓

http://do-luck.green.coocan.jp/?m=listthread&t_id=3&summary=on

 

そんなもんかぁ

 投稿者:BOKU  投稿日:2007年 6月29日(金)03時38分50秒
  まぁ、一番上に生まれると、下の気持ちは分からんよな。

そう言われてしまうと、あたしは、ヤスコさんの影響が大かもだけど
だいたい、括りを大きくしすぎりゃ、そりゃなんでも影響はあるが、
当時のこどもなら、ほぼ満遍なく影響を受けたとか、単にTVのチャンネル権争いによる
結果だとかは、なんともだなぁ。

若旦那みたいに、間違いなくあたしが影響を与えちまった奴は何人かいるけど(笑)

で、結局、他人の影響を受けてる自分がイヤなのか?
その辺がよく分からん。
 

影響

 投稿者:はす  投稿日:2007年 6月28日(木)04時20分54秒
  >>気が多いだけっていうか、他人の面白がってるものも
>>面白そうにみえるだけじゃないのか(笑)
末っ子のの宿命として「産まれたときから情報過多」。

>>あたしが好きなものがなんでも好きな分けじゃないし
突っ込みすぎることもあってキャパが狭いんですよ。
姉さんの知的好奇心の幅広さと行動力とか、
とてもぢゃないけどついていけないし。

>>ライダーがどうして出てきたのかは良くわからんが
そもそも最初ライダー体験は、怖くて兄ちゃんの背中に隠れて
観てたところから始まるよね。
今の電王は、おそらく初めて好きになったライダーなんですよ。
たまたま現在の精神状態にフィットしたからだと想う。

>>あたしの好きなのは、たぶん鉄腕アトムの方だぞ
そりゃ、世代ってもんですぜ。
僕は世代的にはマジンガー~ヤマト~ガンダムもあったけど
人並み以上の想い入れないし。

>>台湾ものとかも、誰かの影響なのかしら
中国~中東文化に対する興味の発端は
中村敦夫の水滸伝であったり、久保田早紀であったり...。
ほら、やっぱりあなたの影響ぢゃないですか。

http://homepage3.nifty.com/doluck/

 

ふ~む

 投稿者:BOKU  投稿日:2007年 6月28日(木)02時54分0秒
  気が多いだけっていうか、他人の面白がってるものも面白そうにみえるだけじゃないのか(笑)

そんで、自分もおもしろきゃそれでいいような
あたしが好きなものがなんでも好きな分けじゃないし

ライダーがどうして出てきたのかは良くわからんが
あたしの好きなのは、たぶん鉄腕アトムの方だぞ

台湾ものとかも、誰かの影響なのかしら
 

書き忘れ

 投稿者:はす  投稿日:2007年 6月27日(水)22時45分5秒
  そうそう、そもそもなんでこういう話になったかというと、
たとえば、はすとBOKUさんと、ウルトラマンとかライダーとかを
「純粋に好き」なのはどっちか、っていうと、
僕は適わないと思うのですよ。

僕は、どうしても「好きになる理由」を探して、その対象を絞ってしまう。

それ以前に、僕が好きになるほぼすべてのもののきっかけは、
兄や姉の遺産である、というコンプレックスが消せないのです。
兄姉が興味ないもので僕が好きなもののほとんどは、
若旦那=井上の影響だったりするし。

変な話になっちゃって、すいませんねぇ。
今、アイデンティティ・クライシス状態なんで。(下記アドレス参照)

http://do-luck.green.coocan.jp/

 

オタク未満

 投稿者:はす  投稿日:2007年 6月27日(水)22時32分5秒
  ああ、僕からみてもBOKUさんはおたくぢゃないですよ。
「オタク系の素養」ってのは、それをもってる人がオタクであるという
意味ではないです。

たとえば、僕は「自分のことオタクっていったら、ホントのオタクの人に申し訳ない」
という「ノン気以上、オタク未満」なレベルの人間で、それはBOKUさんも同じだと思う。

で、いみじくもBOKUさんがいってるように
BOKU=マニアもしくは凝り性(しかも幼少期から一本筋が通ってる)

はす=マニアックなものに魅かれ、熱っすると一気に「知識」を集めるも、
   冷めやすく、でも冷め切らず、焼けぼっ杭状態が続くタイプ。
って感じでしょうか。

「知識」に走るのは、『ファンコレ』の影響だから「オタク的アプローチ」
にはなるんだけど、長続きしないからオタクになれないのですよ。

たぶんこの話題は、蓮見の自分探し(笑)の旅になるので、
下記アドレスで断続的に続く予定。

http://doluck.way-nifty.com/blog/

 

う~む

 投稿者:BOKU  投稿日:2007年 6月26日(火)18時46分15秒
  あたしは、マニアもしくは凝り性なのであって、ちっともおたくだとは
思っていないところが、根本的に違うのかと(笑)

知識自体にさほど興味ないからなぁ
 

書中見舞い

 投稿者:はす  投稿日:2007年 6月15日(金)23時21分40秒
  なんだいいった「書中」って....。

これをアップした直後に今日が「暑中見舞いの日」とされていることを知った。

活動年表を追加中。
これからしばらく史料を紐解きながら徐々に失われた日々を埋めてきます。

***** ***

http://homepage3.nifty.com/doluck/office/hist.html

 

道楽楼復興計画

 投稿者:はす  投稿日:2007年 6月15日(金)21時11分52秒
  を着々と練っとります。
できれば書中見舞いの季節中に基礎固めだけでも....。

いちばん困ってるのは文字コード問題。
WinXP+IE7で読めてりゃいいか...。

復興計画のコンセプトは、娘に残す父の記録(笑)

***** **

http://homepage3.nifty.com/doluck/bal/

 

レンタル掲示板
/16